火曜ドラマ「カルテット」や大河ドラマ「おんな城主直虎」に列席の今人気で話題の高橋天命くん。インターネット書籍などでもそれほど取り上げられていてご本人もこういう小憩にびっくりしておられるそうです。個人的にはブレイクするのがもう早くてもあまり疑いじゃありません。とっくからフォルムだけでなく実力派の喜ばしい役者くんだと思っていました。A工房にも列席されていて、鶴瓶くんが唯一無二の位置付けと言われていてアシスタントの森川葵くんも面持ちがど商品!と言われていました。わかります!際立つでも凄く華があるでも薄いお顔立ちですが、塩気面持ちでちょい色気があってクールのに笑うって少年もののキュート無垢な感じのギャップがたまりません。低くて男らしい主張にも色気があります。長澤まさみくんという列席されているdtvのcm大好きです。きゅんきゅんしますね。見ていてこういう両人の組み合わせにとっても違和感がなくてどっか懐しさを感じるのはどうしてだろう?としていたらフィルム「世界の中心で情愛を呼ぶ」に両人とも列席していたのを思い出しました。当時はフィルム館に2回観に行き、動画を買って何度も繰り返し観るほど大好きなフィルムだ。こういうフィルムではじめて高橋天命くんのことをわかり独特な迫力のある役者くんですなと思いました。現在列席中頃の大河ドラマでの小野政次役は素晴らしいだ。フレーズでない形相や瞳で心構えを表す動作はピカイチで、最近の奥山様に重要を狙われる件の一連の動作はピンチ迫り哀愁漂う品でした。一番好きな役柄は「軍師官兵衛」の井上九郎右手衛門だ。ひたむきな忠義怒りを保ち官兵衛をどこまでも支え積み重ねる男性を演じていらっしゃる。最近に高橋天命くんを分かりファンになった人には是非とも観てほしい力作だ。主人のメリットが最大限に生かされコッテリ力作です。現世ドラマにも時代物にも色んな色あいに染まることのできる高橋天命くんの奮戦がこれからも楽しみでなりません。