両手に重い荷物を持っていたので、うまく手をついてカバーできずに、べたっと転びました。恥ずかしくて、すぐに起き上がり、家が近かったので、急いで帰宅しました。帰宅して全身チェック!足があちこち血だらけで、傷だらけです。打撲とすりむきで、たいしたことはないようです。手が、右手の中指が変です。痛いことは痛いのですが、違和感がある・・すぐに病院へ行きました。足は包帯と絆創膏だらけです。右手の中指は第一関節のあたりの骨が折れているとのことで、すぐに固定されました。右手中指を、伸ばしたままで固定です。不自由なことになりましたが・・意外と中指って使わないのですよね。お風呂に入るのがたいへんでした。右手はビニール袋にすっぽりくるんだままですので、左手で顔も髪も洗います。髪が短いので何とかなりましたが・・つらい体験でした。問題はそのあとです。指を伸ばしたままの固定でしたので、固定を外した後・・指が曲がらない〜〜ほんの2か月くらいの期間でしたのに、びっくり!です。では自分で少しづつ曲げるリハビリをしましょう。ということで、病院通いは終わりましたが、自分で曲げてみるって、難しいものです。痛いわけではないですが・・怖いですね〜強く曲げられないのです。そのうちに取り紛れ・・結局は右手中指第1関節は曲がらなくなったままです。意外と使わない指だったので、このままになってしまいましたが、もっと必要な指だったら、違ったのかな?きちんと元に戻ったのかな?と、思っています。